スタッフ募集
日日では、マネージャーを募集します。
詳しい求人概要は下のPDFでダウンロードして下さい。。
PDF:求人概要
仁城義勝   木の器
11月25日(金) – 12月4日(日)
10:00 – 18:00    会期中無休
作家在廊:作家在廊(予定が変更になりました): 27日(日)、28日(月)
案内状を下のPDFでダウンロードして下さい。
PDF:案内状
Stefan FINK     シュテファン・フィンク     木の万年筆
@京都・日日    9月30日(金)〜10月9日(日)  会期中無休  10:00-18:00  
@ 東京・日日 ビューイングルーム   10月21日(金)〜23日(日)  12:00-19:00   全日作家在廊
木片が万年筆になるまで、7年かかるという。 野生オリーブ、埋れ木、ローズウッド、柘植など。
自然木の声を聞きつつ、シュテファンが一人で手作りする。
展示会に合わせて、シュテファンが来日します。
試行錯誤に2年かけた、旅に便利な「ポケット万年筆」のほか、万年筆、デッサンペン、水性ペン、シャープペンなどなど。
建築家、デザイナー、絵描き、物書きの方にもインスピレーションを与える木の筆記用具が揃います。
案内状を下のPDFでダウンロードして下さい。
PDF:案内状
金重愫の備前夜話    第五夜     「全体と個」    11月19日(土)    18:00〜20:00     予約不要/参加無料
『叔父である金重陶陽の言葉に「土に素直に。火に素直に」というのがある。以来、言葉が一人歩きしてしまって、誰も彼もが土に素直に、火に素直に、なんて言いますけども。あんまり素直にばかりすると、火が馬鹿にしてくるんですよ。私は未だにそれができなくて、結構力任せでやることが多い』
金重愫さんに伺う陶工の秘話逸話。第五夜は、ご自身を動かす好奇心や宗教観、家歴について伺います
トークイベント   「手で考える」       シュテファン・フィンク  と マイク・エーブルソン(POSTALCO)
9月30日(金)18:00〜  参加無料/予約不要
紙、布、革などを用いた日用品を生み出すPOSTALCO。
デザイナーのマイク・エーブルソンは、職人技を元に発想し、ポスタルコらしいFun(楽しみ)とセンスを混ぜる。
職人シュテファンとともに、京都で出会った二人が、「物の背後」について語ります。
Page  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18
© E.WEINMAYR | 更新日 2018.12.11 | お問い合わせ | サイト情報 | EMAIL 英語 | 日本語