展示会:    李英才   日々のうつわ 2013年9月5(木)から15日(日)まで、ギャラリー日日東京にて。
日日ギャラリーが20年以上前に李さんの器を日本で初公開して以来、僕の暮らし方は何回か変わりましたが、
ほぼ毎日使っているその器の輝きはいっさい変わっていません。無理なく自由自在、いろいろに役立つのが気持ちいい。
案内状を下のPDFでダウンロードして下さい。
PDF:案内状
カーリン・コルスター・ケリ    指輪   2013年4月18(木)ー29日(月)まで、日日東京ギャラリーにて。
宇宙の光のかけら。消えた時代の遺物。カーリン・コルスター・ケリが61個の指輪のために吟味したのは、天然石、古い玉やコイン、ボタンです。 ストーンツアーでは、カーリンさんの選んだ石を紹介します。
案内状を下のPDFでダウンロードして下さい。
PDF:案内状
打つと曲げる 関島寿子とオット・バイヤーの仕事 2012年4月26日(木)ー5月8日(火)まで東京の日日ギャラリーにて。
木の皮、竹、蔓を指で曲げて、絡ませて、かたちに編みあげるバスケトリー作家。鉄やチタンを金鎚で叩いて、伸ばして、かたちを打ち出す鍛冶屋。植物と鉱物。素材の軽さと重さ、柔らかさと堅さ。繊細な指先と力強い太い腕。関島寿子さんとオット・バイヤーさんの作品のコントラストと接点がどんな響きあいをもたらすのでしょうか。
案内状を下のPDFでダウンロードして下さい。
PDF:案内状
李英才   マルガレーテンヘーエ工房の食器 2012年6月23(土)から7月3日(火)まで、 東京の日日ギャラリーにて。
6月30日(日)16:00にギャラリトーク「やきもの、西と東。」
・高橋みどり(スタイリスト)
・エルマー・ヴァインマイヤー(ギャラリー日日)
予約:15名/無料ご予約は電話にて先着順で承ります。
PDF:案内状
マルクス・ヴァグナーのハンペルマンたち        2012年3月8日(木)から20日(火)まで東京の日日ギャラリーにて。
糸を引っ張れば、足と腕が動く、ハンペルマン。ドイツなら、どんな子供もよく知っている素朴なおもちゃ。それを大人も集めたくなるような、愛敬のある作品にしたのは、マルクス・ヴァグナーです。木彫の家の三代目。彼の人間味とユーモアにあふれるセンスでできた、糸繰り人形50人を飾ります。軽やかで明るい展示会を気分転換にどうぞ。
案内状を下のPDFでダウンロードして下さい。
PDF:案内状
Page  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18
© E.WEINMAYR | 更新日 2018.12.11 | お問い合わせ | サイト情報 | EMAIL 英語 | 日本語